人妻の秘密生活告白

ネットに投稿された若妻、熟女妻などの人妻のエッチな秘密や告白、人妻のエッチな体験談、性癖などをを紹介していきます。たぶんネット投稿文なのでフィクションだと思います。
人妻の秘密生活告白 TOP  >  スポンサー広告 >  夫婦性活  >  夫婦でのSM・調教プレイ体験談 >  原因は旦那
出会い
人気ブログ更新情報

無料官能漫画
人妻の秘密生活告白 ブログナビ
CATEGORY: スポンサー広告 » 原因は旦那

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

原因は旦那

旦那31私28 子供ができません
原因は旦那でした
避妊治療などの課程で旦那に原因があることが発覚後諦めきれず旦那に八つ当たり・・・

投稿パラダイス  愛と官能の美学  官能小説.com
親や親戚には冷ややかな目で見られ 旦那に原因があるとはさすがに言えず私が責められていました
二人でいる時は私が旦那に当たり散らし叩いたりしていました

ある日叩きながら

「この能無し!男として恥ずかしくないのか!」

さすがに私も言い過ぎたとすぐに気付き謝ろうと近付くと旦那の体に異変…
正座してるのにはっきりと分かる程の代り様
私言い過ぎて悪いこと言ったと涙ぐみながら近付いたのに勃起していた

無性に腹が立ったよ また怒りが込み上げて旦那を罵った

「あんた自分が何言われているか分かってるの?」
「能無しとか言われて男として恥ずかしいどころか勃起してるじゃない」

本当にその時は頭にきて 股間踏み付けた
するとなぜか旦那はうわずった顔でこちらを見て

「実は…男としてとか能無しって言葉に反応した 俺さ そういうの好きなんだ」って

突然の旦那の告白に はぁ?って感じでしばらく呆然

「貴方 自分で何言ってるか分かってるの?」

私も落ち着きを取り戻し問い掛けました

「貴方に原因があるからって 私にそこまで気を遣わないで」

今まで旦那を責めていた事を反省して旦那に謝りました
しかし旦那は

「いや 本当の事なんだ 今まで隠して来たけど もう…」

旦那は自分の部屋に私の手を引き連れて行ってパソコンの電源を入れた
ふだん絶対に覗かない旦那のパソコン
何やらカチャカチャやっていると「見て」パソコンの画面を見ると、その世界の画像がびっしりと・・・
しかもタイトルでフォルダ分けまでしていた

フォルダを一つ一つ見せて行く旦那
横に椅子に座り見せられている私

呆然 そんな表現しかできない
統べて見るのに何時間かかっただろう
見終わってリビングに二人で行き、私はソファーに崩れ落ちるように座った

なぜか旦那は目の前に正座

「俺のせいで子供ができないのは悪いと思っている」
「別れても構わない でも愛してる。」
「俺から言うのは筋が違うかもしれないけど 許してもらえるなら 二人でこの先も仲良く暮らして行きたい」
「今見た様な事俺は性的にも好きだから 罵られたり叩かれたり、いくらでも受けるから お願いだから一緒にいて欲しい」

私は何がなんだか分からなくて 今晩は一人で寝かせてって一人で寝室で考え込んでしまいました

一晩寝れませんでした 今までの事考えてみました
旦那は私の八つ当たりを受け入れる為に仕方なく言っているんだろうなあ
でもあの画像の数はなぁ
どちらが本当の答えか分からずに朝まで考えました

いつの間にか旦那は会社へ行っていました
悪いと思いつつも旦那の部屋のパソコンを見ながら 覆歴を辿ってサイトを見たり、見ながらふと思ったの
私も旦那に八つ当たりしながら 少なからずか性的にも興奮していたかも・・・
今もパソコン見ながらムズムズしてるかも

決心には至りませんでしたが 愛する旦那に言われた事すべてを否定はしたくない
できれば叶えてあげたい
でもなぁって自問自答繰り返しました

旦那が帰っても口をきくことも無く三日も考えちゃいました
旦那は自分を晒した事が良かったのか なぜか堂々と?サバサバした様な感じです
三日で会話は少しずつ戻りましたが まだそのことには触れずに 普通に時間は流れて行きます

私は覚悟を決めるのにためらっていました
でも旦那のいない時間は旦那の部屋で 旦那がいつも見ているサイトを覗いていました
あんな事したりこんな事したり 痛くないのかなあとか 汚いとか思わないのかなあとかね

特に旦那のお気に入りは下着
それも履いて洗濯もしていないもの
そんな画像がたくさんあった
しかも私のまで・・・
不思議と怒りよりも いつ撮ったんだろう?って変な事考えていた

一週間経った日 私ちょっと旦那にいたずらしてみた
いつもは旦那が先にお風呂入るんだけど 私が先に入ったの
もちろん下着は見付かりやすい所に置いて・・・

私はお風呂から上がって寝室で新しい下着に取り替えて旦那に入るように言いました
もちろん寝室から覗きながらね
最後の決心つける為 旦那が本当に変態なのか 私に気を遣っているんじゃないと納得する為
案の定旦那は私の思い通りに下着に手を伸ばし始めた

おぉ 見事なまでに引っ掛かった わざと?と思うぐらいに・・・
まさに筋書き通りに私の下着にいたずら始めた旦那
なんかぶつぶつ言いながらわざと?服をゆっくり脱ぐ旦那
あまりにもゆっくりしすぎてるから笑い堪えてしまったよ

私 突然ドア開けて「どうしたの?お湯熱かった?」一瞬肩がビクッてなって少し笑えた
旦那は冷静を装いこちらに背を向けたまま「いやぁ 仕事中に足ぶつけちゃって 腫れてるかなぁって」イソイソと風呂場へ逃げようとする素振り・・・

制止するかのように・・・

「えぇ~ 化膿したら大変だから薬塗りなさいよぉ」
「だめだよぉお風呂しみるでしょ!おいでよ 見てあげるから」

風呂場に逃がさないように私も引き止めた

「いや いいよぉ たいしたことないからぁ」

旦那に近付いて肩を掴んでこちらを向かせる
正面向いた片方の手に私の下着
しかも旦那のそこはこんにちは!と言わんばかりに元気良く私に挨拶してるし(笑)
この姿見て私もふっきれた

私にもやっぱりSっ気あったのかなあ 言葉がスラスラ出た

「あんた手に何持ってるの?」

焦る旦那

「ちょ それ私の下着!えぇ~信じらんなぁい なんでそんなもの持ってるのぉ」
「いやさ 落ちてたからさ 拾って…」

必死の言い訳

「へぇ拾うとこんな風になるの?」

思わず旦那の♂ひっぱたいてしまった

「あっ」

とか言ってまんさらでも無さそう
その顔見たらもう私も変に興奮しちゃって、さらに加速して ♂にビンタしながら

「女房のパンツ持って何立たしてるんだよ!何していたか言いなさいよ!変態!」

うぅ とか あぁとかしか言わないでますます堅くしていく旦那に頭にきて

「なんで何も答えないの!聞いていること分からない?」

内心ドキドキしながら♂に爪経てて握り締めた 手に持っていた下着取り上げて

「こうしていたんだろ?この変態!」

髪の毛を鷲掴みにして 下着を鼻に押し付けてみた
手をダラァンと下げて無抵抗の旦那 髪の毛を放して 下着を床に投げ付けた

「犬の様に這って匂いを嗅ぎなさい」
(どっかのサイトで見たまんま)

旦那は「はい」一言言うと狭い脱衣場で四つん這いになって 下着の一番汚れた部分を拡げて匂いを嗅ぎ始めた

鼻を鳴らしながら匂いを嗅ぐ旦那 その旦那のまえにしゃがんで見ている私
舌を出して舐め始めた

「舐めて良いなんて言って無いよ!匂いだけ嗅いでなさい」

立上がり足で頭を押さえ付けた
そのまま旦那には匂いを嗅がせて私は背中に座った
後ろから旦那の♂をしごいてみた
こんなに堅かったっけ?旦那が声を出し始めた

なんか自分でもやばくなってきて中止!

「さっ お風呂入ってきて 風邪ひくよ」

えっ?って顔で見られちゃった
渋々旦那立ち上がってお風呂に入ったよ
旦那がお風呂に入ったのを確認して自分のも確認してみた
(やばい 濡れてる)
ドキドキしてるんだよね

私もクールダウンしなきゃと お風呂に入り直し小さい湯船に二人で入る
旦那は優しく後ろから抱いてくれた
私は意地悪して足を伸ばして背中に全体重かけた

手を後ろに回して旦那の♂触りながら

「あんなのが良いの?」

旦那は・・・

「うん」
「私も色々考えてみて 二人でこの先楽しく暮らしたいなって 子供の事は仕方ないし できない訳じゃないからさ」

旦那は何も言わないでただ抱き締めてくれた
なんか恥ずかしくて湯船から飛び出して「背中洗って」旦那も出てきて手で洗い始めた

二人で話もして無かったから 洗いながらどうされたいとか聞いてみたよ
私の体泡だらけにして 旦那の体を私の体で洗ってあげた
さっき途中だったから手で出してあげた

私の体シャワーで流して先に上がって晩酌の準備
この先どんな事したいか話合おうって
どうせするなら二人とも満足したいし 楽しみたいから
それに旦那がここまで性に貪欲だったのがなんか嬉しくて
形は違うけど旦那が楽しい事したいなんて言った事なかったからなあ

と 約一年前の話
今でもはっきり覚えてる
今は旦那も私も研究?しながら毎日変わったエッチしてますよ
旦那に欲を解放させたらこちらが引くほど貪欲で 今はアナルの拡張中
夢は手を二本入れたいらしい 入るんかなあ
二本も

長々と失礼しました

気持ちいいオナニーしたい
いつものオナネタに飽きてない?
不倫人妻情報館
【◎◎ イッた快感が10倍になる、新しいオナニーの方法教えます ◎◎】
関連記事

ちょっと刺激を求める女の子の秘密の日記が読めます。

デジカフェの魅力はなんといっても画像も貼り付けることができる2種類の日記、デジログ・ウラデジ機能。
ご登録された方はどなたでも簡単に2種類の日記を読み書きすることができます。
もちろん読み書きすることに料金は発生致しません。
単なるプロフィールの表示と違い、日記は人間性がにじみ出るものなので、より深くより早く女の子の本音を知ることができます。
デジログは表の日記。
そしてウラデジでは普段絶対に言えない内緒の日記。
秘密日記のウラデジならではの少しアダルトな内容の日記が満載です。

デジカフェ体験談 ウラデジ体験談



デジカフェの特徴的な機能「チャット」と「日記」。
両方ともアダルトとノンアダルトをしっかり分けていて女性にも利用しやすいように心配りがされています。
「日記」と「チャット」、日記は無料で書き込めるし、チャットも無料ポイントだけでも遊べます。
もし親しくなりたい人がいたらアタックするだけ。
相手は本物なので反応はリアルです。
しっかり自分をアピールできていれば成功率はグーーンと上がる事は間違いありません。
出会う前に大切なコミュニケーション環境をデジカフェはしっかりサポートしてくれるので安心して利用できます。




コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

エッチな動画
ひとりエッチ
エッチな人妻が待ってます
ポイント制(従量課金制)を利用して会えるまでに高額になったりしてませんか?
そんな人は毎月メール使い放題の完全定額制をオススメします。

~完全定額制の人妻出会いサイト~

スイートマダム

リーズナブルな定額制でご近所さんをゲット!!

愛バンク人妻不倫セフレノート

◎定額制で出会い放題◎

人妻不倫密会クラブ

◎無料でお試し人妻達と直メール◎
激安3色スケルトンローター
カラーミニバイブ
カラーミニバイブ 233円
かわいい8色のカラーバリュエーションで女の子に人気のミニタイプ。
サイズ 長さ9.7×太さ2.2cm

セフレがほしい?
ヘアパフューム
Hテクニック

⇒あなたのH度、LCがおもしろおかしく検定します♪
アクセスランキング

FX
人気記事ランキング
カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。